英語力を活かせるおすすめ女性向け転職サイト – 転職サイト人気ランキングTOP5

昔は、専業主婦が多かった日本ですが、現在は女性でもバリバリと働いている人が少なくありません。

学生時代にアメリカなどの英語圏に留学した女性の中には、TOEICの高スコアを活かして外資系の企業で働く女性も多いです。

外資系の企業に勤めていると、転職をすることは珍しくありません。自分のキャリアを転職によってどんどん高めていきます。

転職をする場合に、強い味方となるのが転職サイトです。現在、日本には多くの転職サイトがあります。

「転職_女性」で検索すると、様々な転職サイトが表示されます。最近は、キャリア女性に特化した転職サイトも増えています。今日はそんな転職サイトを厳選して5つご紹介します。

英語を使った仕事をしたい女性のための転職エージェント

LiBzCAREER

LiBzCAREERは、転職でキャリアアップを目指す女性が使いやすい転職サイトです。登録すると、厳選された企業からスカウトを受けることもできます。

フルタイムで働いている女性の場合、仕事が忙しくてなかなか転職のための時間を取れない人も多いです。自分のキャリアを評価して、スカウトしてくれるサービスは、自分から探す手間が省けて便利です。

マイナビエージェント

マイナビエージェントは、大手の人材企業が運営している女性向けの転職サイトです。登録した後は、担当のアドバイザーが様々な求人を紹介してくれます。職務経歴書の添削や企業への推薦など、様々なサポートを無料で受けることができます。

とらばーゆ

歴史が長い転職サイトのひとつが、とらばーゆです。とらばーゆは、大手のリクルートが運営しています。求人数が非常に多く、職種も豊富です。日本全国の求人情報を探せるのもメリットのひとつです。ただ、エージェントによる転職サポートはありません。

AMBI

AMBIは、20代ハイクラスのための転職サイトです。職務履歴書を見た企業やヘッドハンターからスカウトが届くので、忙しい人に適しています。

Bizreach Women

高いキャリアを持つ女性の間で大きな注目を集めている転職サイトが、Bizreach Womenです。Bizreach Womenは、ハイクラス向けの転職サイトで、あまり表に出てこない質の良い求人情報を得ることができます。

Related posts: