【Maybeだけしか言えないの?】”多分”を表現する10個の英語表現!

【Maybeだけしか言えないの?】"多分"を表現する10個の英語表現!

日常生活でもオフィスでも、「たぶん」「何となく」「自信はないけれど…」「絶対って言えないけど…」でも返事を求められて答えが必要になることがありますよね?今回は、そのための英語表現を数多くご紹介。

状況や確信の度合いに合わせて使い分けてみてください。

1. Maybe

「多分」という意味で、主に口語で使われます。文頭にくるのが特徴です。合っているかどうかの確率が半々で、はっきりわからないという時によく使います。

I don’t know. Maybe tomorrow.

(わからないなぁ、たぶん明日だと思うよ)

2. Perhaps

Maybeと同じような意味ですが、Maybeに比べると書き言葉として使われることが多いです。

Perhaps the package will arrive today. 

(たぶん、小包は今日届く)

3. Probably

「ありそうなこと、見込みのあること」を意味する言葉です。合っている確率は8割くらいです。

I’ll probably call you this evening.

(今晩、電話すると思う)

4. Possibly

「可能性はあるけど、確かではない時」に使います。

Can you?

Possibly, I’m not sure.

(できる?)

(できると思う、でも確信はないな)

5. Apparently

「どうやら、見たところ」といった感じを表現します。

He is apparently unaware of the fact.

(どうやら彼はそのことに気づいていないようだ)

6. As far as I know

「私の知る限りでは~」の定番表現です。

as long as(~である限り、もし~なら)と混同しないように注意しましょう。

As far as I know, they are very kind.

(私の知る限りでは彼らはとても親切です)

7. To the best of my knowledge

As far as I knowに比べてグッとフォーマルな言い回しになります。

To the best of my knowledge, no similar book has been published.

(私の知る限り、この手の本は他に見つからない)

8. Not to my knowledge

「(私の知る限りでは)違う」という表現です。

Has the report been sent yet?

Not to my knowledge.     

(まだレポートは送られてないの?

(まだだと思います)

9. Imagine

心に思い浮かぶ推測を表現します。

I imagine they’ve already left for the airport.

(もう彼らは旅立ってると思う)

I imagine that you went through a lot of difficulties.

(大変苦労されたんでしょう)

10. Guess

「証拠はないけど、そう思う」という表現です。英米英語どちらでもよく使われる表現です。

I guess she is a student.

(彼女は学生だと思う)

Take a guess!

(当ててみて!)

まとめ

ここで紹介した言葉を覚えておくと、使えるシーンが増えるのではないでしょうか。断定的な表現だけだと後になって、誤解を招いたり、相手の不信感に繋がってしまってしまったりする可能性も無きにしもあらず。

はっきりしないことなら、「○○です。」と言い切るより、「おそらく○○です。私の知る限りでは○○です。」と言う方が正解ですよね。不確かなことは不確かなこととして相手に伝えることも大切です。

【Maybeだけしか言えないの?】"多分"を表現する10個の英語表現!

ABOUTこの記事をかいた人

EIGOHERO

英語で誰もが”HERO”に。 EIGOHEROは、「英語を活かしてグローバルの舞台で活躍したい人」や「ビジネスレベルの英語力を活かした転職を希望している人」を応援する語学学習メディアです。 TOEICにTOFEL、日常会話からビジネス英語まで様々な英語学習のお役立ち記事を提供します。 また、語学だけでなく転職・キャリア関連の記事も数多く掲載。 英語力を身につけ、キャリアを切り開き、世界のどこででも働ける人を1人でも増やせるように日々記事を更新していきます!