英語の褒め言葉!「Good」の代替表現で語彙力を高めるための10の方法

常に「good」と言うのに飽き飽きしていませんか?何か新しい表現を試してみたいと思っていませんか?

新しい単語を使うことで貴方が人気者になったり、幸せになることはないかも知れませんが、、、あなたを賢くし、コミュニケーション能力を向上させることは間違いありません。

下記のリストでは「Good」の英語表現を10ご紹介します。

貴方がもし語彙力を向上させたいと思っているなら、本記事はぴったりでしょう!個人的に英語を勉強していて、より高度な語彙を身に付けたいとお考えの貴方にも同様です。

これは単なる同意語リストではありません。ここにある説明や具体例を読み終わる頃には、全てのことを「good」以外の表現できるようになっているに間違いありません!

それでは早速始めましょう!

「Good」の代替表現で語彙力を高めるための10の方法

Cool

例)Today is very cool.

今日はとても涼しいね。

例)You look very cool.

とても格好いいね。

例)Cool! see you next week

良かった、それじゃ来週ね。

例)His friends are really cool.

彼の知り合いはみんなイケてるね。

温度が低いとの意味以外に、「とても良い」、あるいは「ファッショナブル」であるとの意味もあります。例えばスタイリッシュな服装や、ミュージシャンの演奏に対して「cool」ということが出来ます。また、誰かが提案をした際に同意する形で使うことも出来ます。

例えば映画に行こうと誘われたら、「Cool!じゃあ、6時に待ち合わせをしよう!」などと返答することが出来ます。ただし、この表現は若者言葉であり、公式な場で用いることはお薦めしません。

 

Excellent

例)You did an excellent job on your test score.

テストでとてもいい点取れたね。

例)You finally got the reservation for that popular restaurant? Excellent! I will see you next Friday

あの人気レストランの予約がやっと取れたのね。最高!それじゃ来週の金曜日ね。

「Excellent」は高品質のものを形容する際に使用します。「good」と言えるもの全てに対してこちらを使うことができます。友人や家族、同僚に対して単に「良い」と言うたけでなく、素晴らしいことを強調する際に使うことができます。近況を報告したり、新装開店したレストランのメニューに対しても「excellent」が使えます。

 

Wonderful

例)Where did you buy that wonderful dress?

その素敵なドレスどこで買ったの?

例)I had a wonderful day last night spending time together.

昨日の夜は素敵な時間が過ごせたわ。

例)I hope you guys have a wonderful trip.

良い旅になるように祈ってるよ。

「Wonderful」も卓越したものを形容します。「Excellent」とほぼ同じですね。公式・非公式な場面双方に用いることができ、使い勝手の良い表現です。

例えば、「展覧会で観た絵画は素晴らしかった」と言う際にも用いることができます。

 

Perfect

例)I got a perfect score on my chemistry test

化学のテストで満点取れたよ。

例)This suit looks perfect on you.

そのスーツがお似合いだよ。

例)You guys make a perfect couple.

完璧にお似合いのカップルね。

「Perfect」は「欠点がない」、あるいは「ニーズに対してぴったりである」ことを表現します。日本語でもパーフェクトと言いますね。全てが自分の思い通りに進んだ気持ちの良い日には「perfect day」と表現することができます。

 

Fantastic

例)I feel fantastic right now because I had a long rest.

たくさん睡眠が取れたおかげで気分最高だよ!

例)Fantastic! so its settled, meet you guys at night.

よし!決まりだ。それじゃ夜に待ち合わせね。

「Fantastic」はとても熱意の感じられるポジティヴな言葉ですので、強調したり、感嘆符を使ったりする時に使うと良いでしょう。公式・非公式な場面を問わず用いることが出来ます。

例えば、旅行の感想を知人に述べる際、「It was fantastic!(最高だった!)」という具合に使いましょう。

 

Exceptional

例)That gentleman is an exceptional person

あの男性は非常に優れている方です。

「Exceptional」は人や物事が平均以上であることを表します。この形容詞は若干かしこまったニュアンスがあるので、洗練された表現を用いたい時には最適でしょう。

例えば、「イタリアの風景はexceptional(格別)である」といった具合に使いましょう。

 

Terrific

例)That restaurant is a terrific place to have lunch.

あのレストランはランチするには最高だよ。

「Terrific」は熱烈な表現であるため、本当に好きなものにだけ使いましょう

例えば、「彼女は今回のプロジェクト結果を出したので、非常に満足している」といったように、誰かの発想や実績に対して「terrific」ということが出来ます。

 

Outstanding

例)I think he is an outstanding artist.

彼はとても優れた芸術家だと思う。

「Outstanding」は何かが秀でている、あるいは、他の代替物よりもはるかに良い様を表します。例えば、「Outstanding」な本は、「今まで読んだ中で一番素晴らしいこと」を意味します。

この形容詞も公式・非公式な会話の双方に使うことができます。

 

Pleasant

This hotel has a really pleasant bed. I fell asleep right away.

ここのホテルのベッドがあまりにも心地かったのですぐ眠れたよ。

「Pleasant」は何かが愉快、あるいは好ましい様を表し、人・場所・経験に対して使うことが出来ます。この表現は「outstanding」、「terrific」、「fantastic」に比べると(良さの)度合いは低くなり、必ずしも「最高」ではないことを留意しておきましょう。

 

Awesome

例)The food you made last night was awesome! Can you teach me how you made it?

昨日作った料理がすごい美味しかったよ。作り方教えてくれる?

厳密に言えば、「awesome」は畏怖や驚嘆を表しますが、実際に使う際には「すごい」という意味で使います。

例えば、「あなたの新しい腕時計はとてもawesome(素晴らしい)」といった具合に用います。ただし、この表現も若者言葉であり、公式な場やビジネスシーンで用いることはお薦めしません。

 

Fabulous 

例)I had a fabulous time going on a vacation together.

一緒に旅行行けてとても素敵な時間を過ごすことができたよ。

とても愉快な、楽しい、素晴らしいの意味であり、わりと女性に対して言う褒め言葉です。ニュアンス的にはゴージャス(gorgeous ) に似た言葉。

例えば、「そのドレスとても素晴らしいですね。」That dress looked fabulous/ gorgeous on you.

「今日はとても楽しかったです。」i had a fabulous time today.

ABOUTこの記事をかいた人

EIGOHERO

英語で誰もが”HERO”に。 EIGOHEROは、「英語を活かしてグローバルの舞台で活躍したい人」や「ビジネスレベルの英語力を活かした転職を希望している人」を応援する語学学習メディアです。 TOEICにTOFEL、日常会話からビジネス英語まで様々な英語学習のお役立ち記事を提供します。 また、語学だけでなく転職・キャリア関連の記事も数多く掲載。 英語力を身につけ、キャリアを切り開き、世界のどこででも働ける人を1人でも増やせるように日々記事を更新していきます!