「Good Luck ! 」の英語フレーズの適切な使い方

みなさんは「頑張って!」と声をかけられると嬉しいですか?

時と場合によりますが、たいていの人が嬉しいなと思うのではないのでしょうか❀

では、英語では「頑張って」と言う時にどういう表現をするかご存知ですか?意外なことに“ Good luck ! ’’ を使うんですね!

例えばサッカーの試合で、監督が選手に” Good luck “と言うのを聞いたことがありませんか?これは「勝利を願っている」という意味になります。

今回は、そんな場面によって意味ががらっと変わる” luck “について書いていきます!

 

——————————————————————–

この記事をオススメする人

  • ” luck “を使った英語フレーズを知って実際に使えるようになりたい人
  • “luck”のフレーズを使う場面をイメージしながら身につけたい人

——————————————————————

①そもそも” luck “って何?

” luck “には「幸運(不可算名詞)」や「幸運な(形容詞)」「幸運にも(副詞; fortunatelyと言いかえ可能)」という意味があります。

形容詞で使われることが多いです😊

名詞の使い方が少し特殊な例を挙げておきますね。

ex)名詞

  • pure luck (ただのまぐれ)
  • sheer luck (全くの幸運で)
  • dumb luck (まぐれ)

 

②どういう時に” luck “を使うの?

運の良いことが立て続けに起こった場合と、ただ単に良いことがあった場合で異なります。

前者では“a lucky streek”を、後者では“in lucky (be lucky)”という表現を使います。

後者について、例えば“ I forgot a pen. ” に対して、

“ You are in lucky, I have two pens. “ (ついてるね、私2本持ってるよ)

もしくは

“ You are out of lucky, I don’t have an extra pen with me. “ (ついてないね、余分にはもってないや)

というような使い方をします。

また指をクロスさせる動作でも「幸運を祈る」という表現ができます。

 

③アンラッキーなことが起きた時は…?

よく使われる表現を4つ挙げますね。

“ Oh, that’s just my luck. ”

“ I’m having the worst luck ! ”

“ No such luck. ”

“ No such luck. ”

などのように言えばOKです!

アンラッキーなことがあった時にも、「たまたま起きただけ」とか「これからどうなるかは分からない」という表現をしたい時には

“ as luck would have it ”

という表現になります。

海外の方を見ていると、こういう表現が定着していて、ポジティブで素敵なところがいいなと思います😊

 

④誰かの幸運を祈る時はどう表現するの?

今回も4つ表現をご紹介していきます。

“ Good luck ! ”

“ Best of luck ! ”

“ I wish you the best of luck/ lots of luck. ”

“ Break a leg ! ”(これから発表や試合が控えている時)

上記の表現に加えてキスをしたりプレゼントをすることが多いようですが、キスはちょっと照れくさいですね…(笑)

 

いかがでしたか?

” luck “と一言で言っても、周りの人を勇気づけたり、スラングとして使えたり、様々な意味になりますよね。

辞書を引いても分からないところがまた、言葉の奥深いところなのかなと思います✨

身近にネイティブがいる方は、日常会話で出てきた言葉の使い方を積極的に聞いてみると、自然な英語がどんどん身につくかもしれませんね!

Related posts: