海外ドラマを使って英語をサクサク上達させる勉強法|【英語上級者による実録談】

海外ドラマって本当に面白いですよね。日本のドラマと比べて爆発のシーンとか、建物、大道具に関しては予算の桁が違うなと感じざるをえません。特に脚本構成から、俳優の美男美女・個性派役のチョイスまで惚れ惚れしてしまいます。

Resource:『White Collar』

そんな海外ドラマ好きの我々ですが、「英語の勉強」を目的に視ていた海外ドラマが、いつのまにか「面白いから日本語字幕でいいや」と「ドラマのストーリーそのもの」を追いかけるごくフツーの海外ドラマを楽しみにしている視聴者状態になってしまうという事がよくあります。

これは海外ドラマを使って外国語を学習する人の10割が通る道ともいえるでしょう(笑)
とまあ冗談(半分本気)はここまでして、今日は「海外ドラマから効率よく英語を学ぶ方法」を海外ドラマ英語学習歴10年の筆者が、とってもシンプルに解説します。

[aside type=”normal”]※ちなみに、筆者は海外ドラマを徹底して勉強しすぎたため、お客さんに同行して外国人との商談する際には「絶対にあなた帰国子女でしょ!」と決めつけられ、千葉県出身だといっても信じてもらえないという嬉し悲しい場面がよく起こります。
[/aside]
というわけで、これをみれば、あなたも「ドラマを楽しみながら」&「確実に英語力を伸ばす」確信がもてるようになるでしょう。あとは実践あるのみ!

海外ドラマで英語を学ぶメリット

“生きた日常英語”に触れることができる

まず、海外ドラマを使って勉強を行うと、勉強英語では身につかないスラングやネイティブ特有の表現などの「生きた英語」に触れることができます。

私たちが目指すのは、お勉強英語で日常

英語を学ぶのであれば、実際に英語を毎日使う人たちがリアルに使っている英語を勉強したいですよね。

洋画よりも海外ドラマなら短時間での勉強ができる

洋画を使った勉強法ももちろん素晴らしいのですが、なんといっても映画なので一回にまとめて120分程度は勉強時間に咲かなければならず、毎日の英語の勉強に取り入れるのは意外とヘビー。

その点、海外ドラマを使った英語の勉強法ならば、1話で20〜60分程度で完結するので、毎日のトレーニングにも取り入れやすいというメリットがあります。

また、映画よりも海外ドラマの方がナレーションが少ない分、登場人物の話す時間が長いので、より長い時間英語に触れることができるのも勉強する点では大きなポイントです。

効率的に英語を勉強できる海外ドラマはどれ?

海外ドラマは種類が多すぎてどれがいいか分からない…とお悩みの方も多いでしょう。

私はまず、海外ドラマを使った英語の勉強ならば”コメディ”をオススメします。

コメディは分かりやすいのと、見ていて単純に面白いので英語の勉強を飽きることなく続けられるため、海外ドラマで英語を勉強するなら圧倒的にコメディを推します!

それでは、いくつか私が実際に見て英語の勉強に使えた海外ドラマをご紹介します。

FRIENDS

世界で一番有名な海外ドラマなのではないでしょうか?

ニューヨークを舞台にした男女6人による日常生活をユーモアたっぷりに描写したシンプルで分かりやすい海外ドラマです。

使われている英語も短く簡単なものが多いので、英語の勉強には持ってこいな海外ドラマの金字塔ですね。

少し時代的に20年前くらいのドラマなので流行から遅れているのが唯一の欠点ですが、日本人が勉強する分にはほぼ影響ありません。

数多くの英語指導者も太鼓判を押すほど英語の勉強に合った海外ドラマですので、迷ったらまずはこれを選んでみてください。

How I Met Your Mother

時は2030年。主人公のテッドが、自分の子供たちに「ママとどうやって出会ったか」を話し始めることから、ドラマがスタートします。嫌がる子供にかまわず話し始め、舞台はママと出会う前の2005年に。

友達のバーニー、友達カップルのマーシャル&リリー、そして一目惚れの相手ロビンを加えて、テッドの「結婚相手探し」をする生活が始まるのです。

2005年〜2014年まで9年という超ロングスパンで放映された大人気海外ドラマです。

先ほどのFRIENDSよりも新しい英語なので、時代性を重視する人はこちらを見てみるといいかもしれません。

過去記事でこの海外ドラマを使った英語の勉強方法についてお話しているので、特に好きな方はぜひチェック!

[kanren postid=”5704″]

Fuller House

FRIENDSと並ぶ、コメディ海外ドラマの金字塔のもう1つが「フルハウス」。ご紹介するFuller Houseは、このフルハウスの20年ぶりの新作です。

ドラマの面白さは折紙付きかつ、最新作ということで最近の英語の言葉使いも漏れなく学ぶことができます。

1話が30分程度なので毎日寝る前に見ながらシャドーイングの勉強をするのにオススメですね。

Glee

Gleeは社会現象にもなったほど、日本でも大人気の海外ドラマですね。

アメリカのとある高校の廃部寸前の合唱部が、歌とダンスで全国大会を目指していくというドラマで、少しゆっくり目な英語で会話がされることや、ミュージカル形式に歌やダンスが入ってくるので、勉強中に良い意味でずっと気を張らなくてもいいような海外ドラマでオススメです。

The Big Bang Theory

2人合わせてIQ360もある恋愛下手な天才オタクの近くにブロンド美女が引っ越してくるところから始まる、全米No.1コメディドラマです。

恋愛に奮闘する様子がとても面白く、インテリジェンスな会話が多いわけでもないので、安心して英語の勉強に使えるオススメの海外ドラマです。

Silicon Valley

ご存知IT企業が密集するアメリカ・シリコンバレーで繰り広げられるコメディドラマです。

シリコンバレーが無頼なだけあって、ITヤテクノロジー系の言葉が満載。IT系で働いている人は勉強中に思わずニヤリとしてしまうかもしれません。

少し会話のスピードが速いので、初心者でなく中級者以上にオススメしたい海外ドラマです。

Modern Family

モダン・ファミリーは、親戚関係にある3つの家族が繰り広げるドタバタコメディ海外ドラマです。

2009年の作品ですが、こちらのドラマは同性愛や様々な人種の人が登場する、現代を反映したような海外ドラマとなっています。ですので、英語の勉強はもちろん、異文化理解なども同時に学べてしまうのがとても良いところ。

英語の発音で馬鹿にされる登場人物には、思わず英語を勉強する私たち日本人も感情移入してしまうかもしれません。

その他、英語勉強に活用しやすい海外ドラマ

また以下の過去記事では、オススメのドラマを紹介しつつ、そのドラマでどのように学習すれば効率よく英語を学ぶことができるかも書いています。

その他のオススメは「オススメドラマ12選」から好きなものを選んでみましょう!

[kanren postid=”4130″]

[kanren postid=”548″]

[kanren postid=”3330″]

海外ドラマで英語を学ぶ時に注意するべきポイント

発音に注意する

「発音を制するものは、外国語習得を制す。」とはいったもの(?)で、発音を理解する事は基礎中の基礎です。

単語の発音は、会話のリズム・内容でどんどん変わっていきます。音の重なり・繋がりをとらえることが非常に重要ですが、そもそも発音の基礎を理解していなければ、どこに注意して聞けば良いのか分からないのです。

帰国子女なら発音に関する知識とか関係ないのでしょうけど、筆者自信も生まれも育ちも日本なので発音に関しては苦労してきました。

『何となく発音には自信が無いな(体系的な知識がないのも含む)』と感じている場合は、以下の記事をご活用することをお勧めします。結構頑張ってまとめたのでご覧あれ。

[kanren postid=”3815″]

[kanren postid=”3852″]

英語のアクセントとリズムに注意する

海外ドラマ 英語

アクセントとリズムは英語(に限らず母語以外の外国語)を流暢にと喋る為の潤滑剤として非常に重要な役割を果たします。極端なことをいうと、「アクセントとリズム」さえ合っていれば多少綴りやスペルが間違って覚えていようが、発音が悪かろうが伝わってしまうのです。

[aside type=”normal”]What are you talking about? は実際には「ワラユ トキンアバウッ?!」というふうに聞こえますし、何より言語言語学習は文脈に応じて「アクセント・リズム」が大きく変わってくるということを知っておくのが重要といえます。[/aside]

特にここらへんは、学んでいる言語を母国語とする人と触れ合ったり、面と向かって話す機会が無ければ、アクセントとリズムの重要さを理解するのは難しいでしょう。

だからこそ、海外のドラマを通じて、キャラクターが発するセリフの文脈に合わせた「アクセント・リズム」に注意し、表現の中に秘められている言語の習慣を見つけることが大切です。

海外の文化を知る

海外ドラマ 英語学習

言語学習は、ある意味、「文化学習」とも言えます。いくら発音が良くたって、表面的に会話が出来ているだけでは、その言語表現の本質やその国の文化まで知っているということにはなりません。

そのための手段の一つとして、海外ドラマが存在するのです。

 

言葉遣いや文法の正しさは学習している外国語の知識量を表していると言えます。これは学校や市販の本でも学べます。

一方で、話の中身や相手の話題にどれだけ対応できるかという談話能力に関しては、学習している言語への文化の知識量を表していると言えます。

 

談話力の例

例えば、

I graduated from Annapolis in 1960 with a B.S.”

というセリフを聞いたとしましょう。では、このセリフから、あなたはどこまで話を広げることができますか?文化知識量があれば・・・

Annapolis(アナポリス)という単語を聞いた時点で、

海外ドラマ 英語学習

[btn class=”bg big”]「あなぽりす。あーメリーランド州の州都だ。そういえばメリーランド州は米国の連邦政府が首都建設をする際に土地を一部譲渡して(それが今のワシントンDC)いるから、ワシントンDCと関係が深い州だ。ワシントンDCの北西部と隣り合わせのメリーランド州のBethesdaはエリート官僚のベッドタウンとして有名だし、公共交通機関で簡単にアクセスできないことからも安全面での観点からも高級住宅街として確立していたなー。しかも、スノーデンの一件で話題になったNSA(国家安全保障局)の本部があることで有名だ。あとはフランクリン・ルーズベルトの時代から始まった大統領御用達の、National Naval Medical Center(Bethesda海軍病院)があることでも有名だったっけ。まさにエリートのための地域って感じだよなー。海軍といえば、Annapolisの米国海軍士官学校(米国では士官学校に子供を送るのは親のステータス)だ。てなわけで、この人は士官学校出身なんだ。」[/btn]

くらいの想定は出てくるわけです。というわけで、そんな海外ドラマ英語学習者私が、どのようにして学習をしていたいのか紹介します。

圧倒的に英語力を伸ばす海外ドラマ勉強法7ステップ

Step1 ドラマのストーリーを理解する(日本語字幕で見る)

まずはドラマの話を理解しないことには英語勉強が始まりません。

日本語字幕をつけてで全く構わないので、徹底的に何を言っているのか・どういう話なのかを理解するようにしてみてください

もし、この時点で印象的な英語の表現・言い回しなどがあればメモしておきましょう。

Step2英語字幕で見る(シャドーイング・リピーティング)

次にストーリーを理解したあとは、いよいよ英語字幕でドラマを見ていきます。

今回オススメするのは、英語字幕を使ってシャドーイング・リピーティングを行うことです。

(※シャドーイング・リピーティングを知らない方はこちらの記事を読んだから戻ってきてください!)

[kanren postid=”4816″]

1周目で英語を聞くことに徹して、2周目で英語のスクリプトを活用しながら登場人物のイントネーションや発音を完全コピーして”モノマネ”することで、英語の発音とリスニング力がとても良くなります。

また、海外ドラマの最中で気になったセリフ、背景をにいつでも記録することができるようにしておくと、最後のステップで役に立ちますので、ぜひやってみてください。

Step3字幕無しでみる

英語字幕で理解できるようになったら、ついに字幕無しでドラマを見て理解できるかどうかを確認します。

この際に、自分が理解できなかったところは記録するようにしてください。

ドラマを見終わった後に理解できなかった部分の分析と暗記行います。

Step4リアルの場で学んだことをアウトプットしてみる

最後は、記録してあるセリフや疑問点を調べ、エクセルやノートにまとめて、記憶や感情が冷めないうちに使ってみます。

自分の学んだ英語は、とにかく口にしないと自分の身体に馴染ませることができません。

ドラマの登場人物になりきったように話をして、学んだ英語を自分の血肉としましょう。

 

私は以上の勉強法で海外ドラマを活用しながら英語をマスターできるようになりました。

他にももちろん海外ドラマを活用した様々な英語の勉強法があるかと思いますが、どの方法を選ぶにしろ、「自分に合った勉強法をどれだけ深くできるかが勝負の分かれ目」になってきます。

でも英語を勉強していれば、こんな風に感じたことあるはずです。

いつになったら、検定の一番上のクラスに合格して、すべてを聞き取れて母国語と同じレベルで操れるようになるんだろう?

結論からいうと、同時通訳者になっても無理です。実際に同時通訳者として現役で活躍されている女性の方に聞いたことがありますが、その仕事をこなすプロセスを聞いていると「やっぱり母国語は日本語なんだな。」と感じされる部分が多くありました。

ご本人も「え?ネイティブと全く同じ風になれるかって?そんなわけないじゃない。」とおっしゃっていました。ここらへん気になる人はプロの同時通訳者の自伝とかいくつもでていますので見てみると良いでしょう。

人気海外ドラマを無料で見られる方法

海外ドラマをいちいちレンタルビデオ屋から借りてきて英語を勉強するなんて時間もお金ももったいない!という方に朗報です。

下のリンクからだと海外ドラマを数多く配信しているネットチャンネル「U-NEXT」と「Hulu」を、今だけ2週間-1ヶ月間無料視聴キャンペーンでお試しできます!

英語の勉強法に海外ドラマを加えるなら、一度試してみては?

❶ U▶︎NEXT

サービスの特徴

●U-NEXTは日本最大級の動画配信サービスです!
映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、120,000本以上配信しています。
見たい作品が無くて悩むことなく、様々なデバイスで視聴が可能です!

●テレビ、スマートフォン、タブレット、パソコン、ゲーム機など多様なデバイスで閲覧

無料トライアルでは、見放題作品が31日間無料です!
一部最新作を含むすべてのジャンルの見放題作品を無料で視聴できます。

視聴できる作品

  • GRIMM/ グリームシーズン
  • WALKING DEAD/ ウォーキング・デッド
  • SUITS/ スーツ
  • SHERLOCK HOMES/ シャーロック・ホームズ

…など

 

おすすめ度:★★★★★ 5.0

 

[btn]

31日間の無料視聴→[/btn]

❷ HULU

サービスの特徴

●人気映画や海外ドラマなど、約1万本の動画が見放題のオンライン動画配信サービス。

●月額費用のみで全ての作品が見放題。

●テレビ、スマートフォン、タブレット、パソコン、ゲーム機など多様なデバイスで閲覧

●2週間の無料トライアル視聴が可能。2週間中に解約すると費用は掛からない。解約しなければ本契約になる。

視聴できる作品

  • LOST
  • SUPER NATURAL/ スーパーナチュラル
  • X-FILE/ Xファイル
  • GAME OF THRONESゲーム・オブ・スローンズ
  • …など

 

おすすめ度:★★★★★ 5.0

[btn]

2週間の無料視聴→[/btn]

海外ニュースと海外ドラマの英語勉強法は別物。

話題を少し変えまして、「海外ドラマで英語を勉強する方法と、海外ニュースで英語を勉強する方法は一緒なんじゃないの?」という声をよく英語学習者から最近聞きますので、こちらにお答えしたいと思います。

これに関しては、「似てるけど、違います」という回答をしたいと思います。

そもそも、ニュースと海外ドラマは使われている英語が別物なのです。詳しく見ていきましょう。

⭕️ ニュースは英語が文語体

ニュースで使われる言葉は、より上品で、洗練されており、正式な場合で使うことになっている言葉づかいです。したがって、長くて複雑で、文法が完璧な語句が多いです。

また、殆どの場合、ニュース英語の発信者は一人です。キャスターは専門的な発音・音読訓練を受けたことがあり、発音も綺麗かつ流暢で、スピードも安定しています。

⭕️ 海外ドラマは英語が口語体

一方、海外ドラマは日常会話を基にしており、双方が直接話す言葉が用いられます。したがって、短めであり、略語も多くあり文法も不完全である場合が多いです。

そんな中、ながーい義務教育の中で、英語(外国語)を勉強してきた英語学習者は、文語体との接触にほとんどの時間を割いてきた人が殆どですから、海外ドラマのような口語体がなかなか理解できないのです。

上述の通り、海外ドラマの中で出てくる英語は主に口語体ですから、口語での流行り言葉や諺、偉人の名言引用等が数多く使われます

つまり、学校で習わないような英語圏の文化・知識背景がガンガン求められるのです。加えて、海外ドラマではキャラクターによって英語の発音・喋りのスピードもバラバラです。その上、会話という特徴から生じる音のつながりの変化や強弱も加えられており、学校の教室で使われているよう勉強素材とは似ても似つかぬものになっています。

その結果、「まったく日常会話が理解できない…」と英語学習に対してトラウマを持ってしまう人が出てきてしまうのです。ですが、貴方はすでに英語(外国語)の文法的な基礎知識があるのですから、上で紹介した海外ドラマ勉強法で、勉強を続けていけば自然とリスニング能力とスピーキング能力(談話力を含む)が向上していきます。

 

海外ドラマで英語を勉強してメキメキ上達させましょう

【保存版】英語学習にオススメ!海外ドラマ・洋画で英会話学習
英語学習eigohero.com

この記事ではすでに述べていますが、海外ドラマを使って英語を勉強する方法はメジャーになってきましたが、間違った方法で学習をしても力はつきません。

もちろん、上述の私のドラマ英語勉強法が合わない人もいると思います。海外ドラま自体は非常に良い英語の勉強素材ですので、そのような合わない人は必ず違う方法で勉強するようにしてみてください。

以下の記事では、本記事以外の「海外ドラマを活用した英語勉強法」を紹介していますので、ドラマ学習初心者はぜひチェックしてみてください!

[kanren postid=”3384″]

[kanren postid=”3339″]

海外ドラマから学ぶ日常英会話

海外ドラマは教科書に載っていないような「生の英会話」のフレーズ宝庫です。

「あの単語、どういう意味なんだろう?」「スラングが多くて分かりにくいなぁ」という人は、こちらのネイティブがよく使うカジュアル英語表現を勉強してみましょう。

[kanren postid=”2903″]

[kanren postid=”2907″]

まとめ|海外ドラマを使った英語の効率的な勉強法

というわけで、ここまで海外ドラマで英語(外国語)学習をするメリットとノウハウ、その持続性を理解している人は少ないので、かなり英語学習者の中で上位層にいると言えます。

ドラマや映画などは音声と映像を合わさっているので、飽きないんですよね。他の学習手段と比べて圧倒的に「継続性」◎です。

興味のあることを、wikipedia(English)で調べ続けるだけでも、圧倒的な文化知識がつきますので、海外ドラマ英語学習を趣味にして、一緒に前に進んでいきましょう。

Related posts:

Related Posts