なぜModern American Sitcomsで英語を勉強するのか?

Sitcom(シットコム)とは?

Sitcomとは「Situation comedy(シチュエーション・コメディ)」の略です。もともとはラジオで始まった形式ですが、いまではテレビが主流で、職場や家庭など特定のシチュエーションを設定して繰り広げられるコメディーのことです。有名なアメリカのSitcomには「Friends」や「Seinfeld」などがありますね。

なぜModern American Sitcomsで習慣的に英語を勉強したほうがいいのか?

それには、以下の理由があります。

  1. Sitcomsは、一般的な英語学習用書籍と比べ、より実践的な英語表現を多く含んでいる(あなたの先生はこの意見に賛成しないかもしれないが…)
  2. 会話力が上達する
  3. Sitcomsで耳にする英語は、現在日常会話で使われている英語表現である。言い換えれば、「生の英語」である
  4. 様々な種類の異なるアクセントを聞くことにより、リスニング力も上達する
  5. 異文化との関係を学び理解する事で、その国や言語をより深く感じることが出来る
  6. 最終的には、別の国独特のユーモアや面白さを感じられるようになっていく
  7. あなたがSitcomsを日常的に見るようになれば、登場人物や物語の背景が分かってくるため、映画のように新しい登場人物や内容を常に覚えていく必要は無くなる。したがって、sitcomsでどんな内容の話をしているのか予測し理解しやすくなる
  8. Sitcomsでは、同じ文章や単語が繰り返し使われるため、早く覚えやすい
  9. Sitcomsは、次どんな事が起こるのか視聴者が簡単に予測しやすいように作られているため、話についていくことが容易で、理解しやすい
  10. もしあなたが心からSitcomを楽しめるようになれば、視聴回数も自然に増え 、最終的には「英語を勉強している」ということさえ忘れてしまうでしょう

 

海外ドラマを使って英語をサクサク上達させる勉強法|【英語上級者による実録談】

最後に、私たちからのアドバイス。
英語力を向上させるためにSitcomのコンテンツを選ぶ時には、あなたが興味を持てて、楽しめそうなものを選ぶとよいと思います。

ABOUTこの記事をかいた人

EIGOHERO

英語で誰もが”HERO”に。 EIGOHEROは、「英語を活かしてグローバルの舞台で活躍したい人」や「ビジネスレベルの英語力を活かした転職を希望している人」を応援する語学学習メディアです。 TOEICにTOFEL、日常会話からビジネス英語まで様々な英語学習のお役立ち記事を提供します。 また、語学だけでなく転職・キャリア関連の記事も数多く掲載。 英語力を身につけ、キャリアを切り開き、世界のどこででも働ける人を1人でも増やせるように日々記事を更新していきます!