短期集中型ビジネス英会話RIZAP とALUGOとTORAIZを比較!どんな違いがあるの?

短期集中で英語を使いこなせるようにするという結果にコミットした英会話学習サービスが登場しています。今回は「RIZAP」と「Alugo」と「TORAIZ」について、それぞれの特徴をご紹介します。いずれも最短2カ月での習得というコミットをどんな方法で達成しているのでしょうか。

RIZAP Englishとは?

RIZAP EnglishはRIZAP ENGLISH株式会社が運営する短期集中型ビジネス英会話プログラムです。

RIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)は、週に2回、教室に通います。週2回の直接指導をベースにし、自宅学習、自主学習を行います。

RIZAPのユーザー層

  • 就職、転職、昇給にあたり、必要となりTOEIC(R)の点数をアップさせたい方。
  • ビジネスレベルでの英会話を習得したい人
  • 短時間で効率よく上達したい方

 

RIZAPの特徴

ライザップイングリッシュの特徴としては

・専属トレーナーがマンツーマンでお客様に最適な英語学習
カリキュラムを構築
・週2回×80分の徹底した指導
・三日坊主にさせない環境の提供
・英語上達を促すレスポンス特化型のセッション

というのがライザップイングリッシュの特徴です。

無料での詳しい個別カウンセリングで、受講者のレベルと弱点ポイントを把握、徹底的に分析し、それをもとにして受講者に合わせた目標とカリキュラムがフルオーダーメイドで提案されます。学習は完全にマンツーマンで、直接対面の指導が行われます。複数の受講者のいるクラス制では難しい、進捗と課題の把握、問題解決、目標達成が可能ということです。

専属トレーナーからは毎日、コーチング的な指導が行われ、学習モチベーションの維持をサポートしてもらえます。三日坊主、倦怠期を経験することなくゴールを目指していくことができます。自分に本当に必要な正しい学習方法を見つけ出し、学習の繰り返しによって、 英語での反応と処理速度をアップさせるために進められていくカリキュラムです。レベルに合わせた”シュクダイ”と、その綿密な管理サポート体制によって短期習得を可能にします。

直接レッスンの際はにはネイティヴ講師と面と向かってレッスンを受けるので、実力がつきやすいです。

Rizap English の無料カウンセリング、カウンセリング&リスニング、文法、単語などの英語力を診断し分析

Alugoとは?

成果コミット型短期集中英会話トレーニング【ALUGO】の受講生を募集するプログラムです。 ALUGOは携帯電話を利用した英会話トレーニングサービスでです。

ALUGO(アルーゴ)は、一度もオフィスに通うことなく、全てをオンラインで完結させます。電話を使ってのネイティヴとのレッスンをベースにし、テキストを使っての自主学習を多く行います。

Alugoのユーザー層

  • 英語を身につけることでキャリアアップや留学を検討している20代後半から30代男性
  • 国内での実績が評価されて海外への転勤が決まったが英語ができないため、 急いで英会話力を身につける必要がある30代以降の男性ビジネスマン

Alugoの特徴

  • 携帯電話だけで受講できるオンラインレッスンなのでどこでも受けられる
  • アセスメントでは1人の受講生に対して3人体制で英語力を判定するため、精緻な測定が可能
  • バイリンガルコーチによる日本語で学べる文法レッスンも受講可能
  • 「やる気」を持続させるために専属のカウンセリングチームが日々の学習を管理
  • 各業界をリードし、グローバルに活躍する多くの法人のお客様にご利用いただいてきました

英語力を測る独自のアセスメントによって受講者の現在の能力を詳細に見える化することから始められるコーチ制の英語学習サービスです。このアセスメントを基に向上が必要なコアスキル、最適な学習プランのアドバイスがなされます。

レベルは、12段階に分けられ、BASICから、基礎的なビジネスレベル、実践的なビジネスレベルへと上達させていくカリキュラムが完全カスタマイズされます。モバイルレッスンが可能で時間に縛られることもありません

スピーキングやリスニング強化のための英語実践トレーニングはもとより、文法レッスンが強化されている点も特徴です。バイリンガルコーチによる日本語の説明で理解を深めることができます。自習のためのツールも提供され、ウィークリーとデイリーでのスケジュールをライフスタイルに合わせて計画していくことができます。相談やフォローアップ体制が充実していることもモチベーション維持に役立つでしょう。

短期間で結果を出すことにコミットしている英語学習サービスをご紹介しました。それぞれにトレーニングやサポートスタイルが異なっているようですね。皆さんはどのような印象を受けられるでしょうか。まずは、無料でのカウンセリングを受けたり、資料を取り寄せたりしてご自分でも比較してみてください。

成果コミット型英会話ALUGOの無料カウンセリング、カウンセリング&リスニング、文法、単語などの英語力を診断し分析

 

TORAIZとは?

トライズは、1年で英語を身につけることができる英会話スクールです。 学習時間は週3回のレッスンを含め、1年間で1000時間。一般的な英会話スクールと異なり、 楽ではないからこそ確かな成果が出ています。

その分学習内容もハードで、やや高額なサービスではありますが、だからこそデメリットも含めて ご説明いただくことで、なぜ成果を出すことができるのか、多くの方にご納得いただけると思います。

専属コンサルタントとネイティブ講師が1年間日々しっかりサポートしますので、 継続率も91.0%と非常に高くなっています。

TORAIZのユーザー層

仕事で英語が必要となる社会人で、比較的お金に余裕のある方主な業種:

  • 外資系・IT・メーカー・製薬会社・医療・金融・専門職など
  • 主な職種:医師・研究者・税理士・会計士・建築士・パイロット・コンサルタントなど
  • 主な役職:代表取締役・役員・管理職など

TORAIZの特徴

トライズの特徴=ネイティブ講師の英語指導+専任コンサルタントによる徹底サポート

成果の確認には、Versantという米国大使館でも採用されている英会話テストを使用しておりますが、 例えば、当初たどたどしく英語で話せるレベルの37点だった受講生が、 1年で自由に英語で話せる50点まで到達しています。

TORAIZの無料カウンセリング、カウンセリング&リスニング、文法、単語などの英語力を診断し分析

 

RIZAP EnglishとALUGOとTORAIZの違い

ライザップ、アルーゴ、トライズのスクール場所の比較

  • ライザップ:新宿、新宿御苑、池袋、銀座にオフィスがあります。
  • アルーゴ:時間、場所を選ばずに、どこでもレッスンができます。
  • トライズ:六本木、赤坂、田町、新宿、銀座、横浜、大阪梅田、新浦安にオフィスがあります。

 

ライザップ、アルーゴ、トライズの料金比較

RIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)は、複数のプランがありますが、月に13〜15万円、入会金5万円です。

ALUGO(アルーゴ)は、1ヶ月あたりは10万円。

TORAIZ(トライズ)は、入会金5万円、月額9.4万円、コンサルティング費(初回)が14.6万円です。
合計で初回に30万円以上支払うことが必要ですが、継続すればするほど安くなります。

 

RIZAPTORAIZの料金比較は、

  • 短期的(2〜3ヶ月)だとライザップの方が安い
  • 長期的(6〜12ヶ月)だとトライズの方が安い
    と言うことができます。

ABOUTこの記事をかいた人

EIGOHERO

英語で誰もが”HERO”に。 EIGOHEROは、「英語を活かしてグローバルの舞台で活躍したい人」や「ビジネスレベルの英語力を活かした転職を希望している人」を応援する語学学習メディアです。 TOEICにTOFEL、日常会話からビジネス英語まで様々な英語学習のお役立ち記事を提供します。 また、語学だけでなく転職・キャリア関連の記事も数多く掲載。 英語力を身につけ、キャリアを切り開き、世界のどこででも働ける人を1人でも増やせるように日々記事を更新していきます!