【英語上級者からの経験シェア③】起業がきっかけ英語が上達!?

【英語上級者からの経験シェア③】起業がきっかけ英語が上達!?

皆さん初めましてYです。

今回は私がいかにして英語を上達させてきたかを、学習塾を起業した時のエピソードを交えながら、書かせて頂きたいと思っております。

学習塾で勉強を教える側がまさか成績が上がるとは思わなかったので自分でもびっくりですが、振り返るとなぜ上がったかの要因が明確でしたので、それを踏まえて経験をシェア出来ればと思います。

英語が嫌いで仕方がなかった

今では英語で友人と会話したりチャットしたり、翻訳の仕事をしたりする私ですが、以前の私は全く英語が話せませんでしたし、何より嫌いでした。

自分が通っていた大学に英語が出来る事を鼻にかけている帰国子女が沢山集まる国際系の学部があり、彼らの態度がとても鼻についたので、私は英語自体が嫌いになってしまいました。

それ以後、英語を全く勉強しようと思わなかった私に転機が訪れます。

学習塾を起業したきっかけで英語を勉強する事になる

大学卒業後にいくつかの仕事を経験した後、学習塾を1から立ち上げる事にしました。

国語と日本史は得意でしたが、英語にやや不安を覚えていたのと、使えない英語ではなく、「使える英語」を子供達に教えたいという思いから本格的に英語の勉強を始めました。

How are you? I`m fine, thank you, and you? しか話す事が出来なかった私ですが、英語を話すためにはライティングが必須という話しを聞き、知らない外国人とチャットする事が出来るアプリやサービスを発見しました。

発見してからはひたすらネイティブスピーカーの方達とのチャットを繰り広げて語学力を上げ続けました。

【英会話の独学】オンライン英会話スクールを英会話教室運営者が比較したまとめ

2017.10.11

フィリピン、カナダ、アメリカ、イギリス、インド、オーストラリア、ニュージーランドなど、実に様々な国々の方々と英語でチャットをする事によって、私の英語のライティングスキルはかなり上がりました。

しかし、スピーキングのスキルに少し不安があったため、そのアプリを使って電話でスピーキングを行ったりしました。

更にはmeet upというサイトを使い英語と日本語のlanguage exchangeのイベントを見つけて、そのイベントでひたすらスピーキングの実践を行いました。

それにより、私の英語のスキルは飛躍的にアップする事になりました。

学習塾の指導で文法と発音の重要さを知る

そうして英語に対して苦手意識をなくした私はいよいよ学習塾を本格指導させて、子供達に英語の指導を行いました。

その指導の最中、ある事に私は気付きました。文法と発音は英語においてかなり重要な要素であるという事です。

文法を子供達に教えていた私は、以前よりも自然に英語の文章が作れるようになったのです。また、発音も子供達に教えていたのですが、発音を丁寧に教える事によって、リスニングとスピーキングの能力も飛躍的に向上しました。

日本人はことさらに文法と発音を馬鹿にしますが、この二つは馬鹿に出来ません。文法と発音を正しく学ぶ事によって、その人の英語能力はもっと向上すると思います。

【理論編】外資系投資銀行マン&商社マンが語る「5つの母音の発音のルール」

2016.12.11

【実践編】外資系投資銀行マン&商社マンが語る「5つの母音の発音のルール」

2016.12.12

皆さんもチャットから英語をはじめて、文法と発音を意識しながらスピーキングを行い、英語能力の向上を目指しましょう。

【英語上級者からの経験シェア③】起業がきっかけ英語が上達!?