「理解できましたか?」って英語でなんて言うの?

円滑なコミュニケーションが行われるためには、聞き手がどの程度わかっているかを確かめ合いながら話を進める側面があります。

現在の発話内容に関して、会議のメンバーが自分の話を理解できているかどうか不安になった場合、聞き手全員に聞く表現です。

① Know what I am getting at?

➡︎ (同僚や後輩たちに)わたしが言いたいこと、ちゃんと伝えてるかなぁ?
*もし上司やお客様がいる場合、以下の敬語表現を使ってください。

② Is that clear to everybody?

➡︎ みんなさん、わかってくださいましたか?

③ I am not sure if I am making myself clear.

➡︎ どこまでちゃんと説明できたかちょっと心配ですね。

④ If there is anything you haven’t understood, please feel free to ask me.

➡︎ もしわかりにくい点がございましたら、遠慮なく聞いてください。

⑤ Am I making myself clear?

➡︎ わたしが言いたいこと、ちゃんと伝えましたか?

ABOUTこの記事をかいた人

EIGOHERO

英語で誰もが”HERO”に。 EIGOHEROは、「英語を活かしてグローバルの舞台で活躍したい人」や「ビジネスレベルの英語力を活かした転職を希望している人」を応援する語学学習メディアです。 TOEICにTOFEL、日常会話からビジネス英語まで様々な英語学習のお役立ち記事を提供します。 また、語学だけでなく転職・キャリア関連の記事も数多く掲載。 英語力を身につけ、キャリアを切り開き、世界のどこででも働ける人を1人でも増やせるように日々記事を更新していきます!